洗顔をしたり、アイメイクをしているときなど、日常のふとした瞬間にまつ毛の抜け毛が気になったことは誰しもあるはずです。

その抜け毛の原因のほとんどが、まつ毛の毛周期、つまりまつ毛の寿命によるもの。

そしてこのまつ毛の毛周期のメカニズムを知れば、毎日のまつ育にも大きな意味を見出せるはずです。

とても短命!まつ毛の寿命

まつ毛の毛周期、つまり寿命は約3~4ヵ月。

平均すると約100日でまつ毛は生まれ変わっています。

髪の毛の寿命が約3~5年なので、まつ毛の寿はかなり短いことがわかりますよね。

そしれ約100日のまつ毛の一生は、「成長期」「後退期」「休止期」の3つの成長サイクルからなっています。

まつ毛の成長期とは?

まつ毛が生まれ、活発に成長してくれる時期です。

期間は約3週間。

まつ毛の長さが伸びるのは実質この3週間のみです。

この期間のまつ育がまつ毛の長さや太さに大きく影響してきます。

まつ毛の後退期とは?

まつ毛の成長が止まる時期です。

まつ毛はこの期間、長さや太さが成長することはありません。

期間は平均して約2カ月程度です。

まつ毛の後退期とは?

次のまつ毛が生えてくるための準備期間です。

新しいまつ毛が生えてくることによって、まつ毛が押し出されて抜けてしまいます。

このようにまつ毛が生まれ、抜け落ちていくサイクルをターンオーバーと言うので覚えておきましょう。

常に美まつ毛でいるために見直すべき日々の習慣は?

まつ毛の生え変わりは繰り返されています。

常に美しいまつ毛でいるためには常日頃からのまつ育が必要です。

まつ育にとって最も大切なのはこの2つ。

食事バランスの改善

日々の食事がまつ育のためには最も重要です。

鉄分やたんぱく質、海藻など、髪の毛やまつ毛に良いとされている栄養素をバランスよく摂取することで、健康なまつ毛が生えてきます。

毎日の食事で補いきれない栄養素も出てくるので、それはまつ育のためのサプリメントなどでカバーしましょう。

正しい時間に睡眠をとる

まつ育にはゴールデンタイム中の睡眠がとても重要です。

ゴールデンタイムとは夜10時から深夜2時までの時間帯のこと。

成長ホルモンやダイエットホルモンが一日の中で最も分泌される期間で、この時間に睡眠をとることで、美容に様々な良い影響があります。

とても短いまつ毛の寿命。まつ育は継続が大事!

まつ毛の毛周期はわずか100日。

日々まつ毛が抜け落ちるとともに、新しいまつ毛が生まれています。

だからこそまつ育は毎日の継続が大切です。

バランスの取れた食事と正しい睡眠を続け、まつ毛美容液やサプリで更に上乗せをしていくという感覚がオススメですね!

少しの意識の変化で簡単にできることなので、すぐにでも行動に移しましょう。